労働保険

労働保険

労働保険は、労災と雇用保険を合わせた制度のことです。
労災保険とは、労働者が業務上の事由または通勤によって負傷したり、病気にかかったり、あるいは不幸にも死亡された場合に被災労働者や遺族を保護するため必要な保険給付を行なうものです。
雇用保険とは、労働者が失業した場合や労働者についての雇用の継続が困難となる事由が生じた場合に、労働者の生活や雇用安定を図るとともに再就職を促進するため必要な給付を行なうものです。
事業主は労働者を一人でも雇っていれば成立手続きを行ない、労働保険料を納付しなければなりません。(役員等家族従業員のみなどある条件の場合は除く)

労災保険料はアルバイトも含む労働者全員(社長・役員等労災がかけられない者は除く)の賃金に対して、事業の種類にかかる保険料率(2.5/1000~88/1000)をかけた額を負担することとなり、業種により異なります。

雇用保険料はH27.4.1現在下記一覧表のとおりです。

業種 保険料率 うち事業主負担率 うち被保険者負担率
一般の事業

13.5/1000

8.5/1000

5/1000

農林水産、酒造製造

15.5/1000

9.5/1000

6/1000

建設業

16.5/1000

10.5/1000

6/1000

主な内容・助成金制度・最低賃金等については、福島労働局HPまで
厚生労働省福島労働局

当、会津喜多方商工会議所では、労働保険事務に関する委託業務も行なっております。

詳しいお問い合わせ・ご連絡等は

会津喜多方商工会議所・中小企業相談所
TEL:0241-24-3131
E-mail:info@aizukitakatacci.or.jp

〒966-0827 福島県喜多方市字沢ノ免7331 会津喜多方商工会議所 電話:0241-24-3131 FAX:0241-25-7171
E-mail:info@aizukitakatacci.or.jp

Copyright(c) 2011 AizuKitakata CCI All Rights Reserved.